ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

さくら、今年も黄色でいきます!

デサントは2月8日、都内ホテルで「ルコックゴルフ」横峯さくらプロ着用新作ウエア発表会を開催。07年以来、同ブランドの顔となっている横峯も登場し、トークショウを行った。

発表会冒頭で、同社澤井正弘専務が挨拶。
「07年から契約して、この3年で横峯プロは10勝している。昨年の活躍が記憶に新しいところだが、最終戦で逆転賞金女王になり、スポンサー冥利に尽きます。今年さらに3年の契約更新で当社としては喜ばしいこと。ルコックゴルフを通じてゴルフ業界に貢献していき、横峯プロの2016年五輪出場や永久シード獲得、海外への挑戦など多少なりともサポートしていきたい」――。

続いて同ブランドの担当・武市一氏がブランド新作を説明。
「『ルコックゴルフ』のテーマはメーク・ユー・イマジン。想像力をかきたてるということですが、このイメージに横峯プロはピッタリあった。良い意味で驚くプレーをするからこそ、06年の12月に契約をオファーして、さくらコレクションが生まれました。それから3年が経ち、賞金女王になってプレーにはトキメキを感じます。今年のさくらコレクションのテーマはFUN ON FUN。虜になっていく。柄に柄(パターン・オン・パターン)をデザインに組み込み、元気さやチャレンジ精神を表現しています」

その後、新作CFの放映。トークショウと発表会は進んだが、トークショウで黄色基調のウエアを着用した横峯は勝負カラーついて強調している。「昨年、最終日はずっとイエローでした。ゴルフ場で映えるし今年もこのカラーでいきたい」――。今年は楽しんでゴルフをプレーしたいという横峯。同社社内におけるルコックブランドへの期待は大きいだけに、横峯の活躍が大いに期待される。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!