ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ウッズ納得の“乗り感” ブリヂストン「ツアーB X/XS ボール」発表

ブリヂストンスポーツ株式会社(本社・東京都中央区)は26日、「TOUR B」シリーズの最新3ピースボール「ツアーB X ボール」と「ツアーB XS ボール」を2月11日に発売すると発表した。

2年ぶりのリニューアルで最大の進化となるのが、アプローチショットにおける“乗り感”の向上だ。プロゴルファーの間では、フェースにボールが乗る感覚や、吸い付くような感覚を表す言葉として用いられることが多い。新モデルの開発にあたり、契約プロからは“乗り感”がより得られるボールへの要望が多かったのだという。

<< 下に続く >>

その一人であるタイガー・ウッズは、昨年12月に出場したツアー外競技で新ボールを投入。「特にショートゲームでのスピン性能は最高。フェースに乗る感覚は要望通り。ツアーで使うのが楽しみだ」とのコメントを寄せている。

プロの要望に応えるボール開発にあたり、新たな衝撃吸収材を配合したカバー「リアクティブiQ・ウレタンカバー」を初採用。ボールがフェースに接触してから離れるまでの時間をより長くすることに成功した。アプローチ時にクラブから手に伝わる“乗り感”とスピン性能がアップし、よりイメージ通りのスピンコントロールと距離感が得られるという。

また、ティショットでは高初速と低スピンで飛ばし、アプローチでは低初速と高スピンでグリーンに止める「スピード&スピン コントロール テクノロジー」を前作から継承。さらに、コアの中心(軟)と表面(硬)の硬度差を広げることで高初速・低スピン化を促進させ、風に強く、飛距離を伸ばせるボールに仕上げられた。

「ツアーB X」はしっかりした打感が得られ、優れた飛距離性能とスピン性能を両立。「ツアーB XS」はソフトな打感を味わえ、よりスピン性能が高められている。価格はオープン。問い合わせはブリヂストンお客様コールセンター(0120-116613)まで。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!