ニュース

米国男子WGCブリヂストンインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 WGCブリヂストンインビテーショナル
期間:07/31〜08/03 場所:ファイヤーストーンCC(オハイオ州)

セルヒオ・ガルシア 失った優勝と見つかったダイヤモンド

2014/08/04 10:40

ゴルフだけが人生じゃない。セルヒオ・ガルシアを見ていると、そう感じさせられることが度々ある。負けてもポジティブでいるために、自分にそう言い聞かせているのかも知れないし、スペイン人としての気質なのかは分からないが…。

2位に3打差をつけてスタートした「WGCブリヂストンインビテーショナル」最終日、ガルシアはロリー・マキロイ(北アイルランド)が1番、2番と連続バーディを奪ったことで、たちまち1打差に詰め寄られた。

迎えた3番、ガルシアは3Wでのティショットを左に曲げてギャラリーの中へ打ち込んでしまう。その球は女性の手に当たって、その指にはめられていた指輪のダイヤモンドだけを吹き飛ばしてしまった。

ガルシアの球はラフの中で見つかったが、ダイヤモンドは見つからないまま。優勝争い真っ最中のガルシアだったが、2打目をグリーン右に外したあとも、打った後のラフを捜索し、「あとで、(彼女の)連絡先とか教えてくれ」と言い残してグリーンへと向かっていった。

このホールをボギーとし、逆に3連続バーディを奪ったマキロイに逆転されたガルシアは、そのまま「全英オープン」に続き、マキロイの後塵を拝して2位に終わった。

その後、ダイヤモンドはラフの中で無事に見つかって事なきを得たが、もし見つからなかったら買うつもりだったのかと問われたガルシアは「その準備はあった」と微笑んだ。

「私も今日ダイヤモンドをなくしたの」と、続けた記者。
「本当?それって、僕が悪かったの?」と、ガルシア。

沈みがちな敗者のインタビューが、大きな笑いに包まれた。(オハイオ州アクロン/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2014年 WGCブリヂストンインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。