ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ホステスの若林と米山、それぞれの心構え

今週開催の「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」で、ホステスプロとして主役の一端を担う若林舞衣子米山みどり。この2人が昨日、今日と練習ラウンドをともにし、和やかな雰囲気の中で最後の調整を終えた。

同じホステスの立場でも、大会への臨み方はそれぞれ異なる。第1回開催の99年から13年連続出場となる米山は、「普段どおりにプレーできればいいですね」と至ってクール。過去12回の出場で予選落ちは僅かに1回と、ホステスプロとしての務めも果たし続けており、その表情からは余裕すら感じる。

一方、今年で5回目の出場となる若林は、「今年は何とか優勝争いがしたい」と鼻息荒い。07、08年は9位タイと健闘したが、09年は予選落ち、昨年は28位と、近年は上位に絡めていないこともあるのだろう。さらに地元という条件も重なり、「応援にたくさん来てくれるので期待に応えたい」と、すでにモチベーションはMAXだ。

心構えは違えど、トーナメントを盛り上げるという想いは同じ。コースを知り尽くす2人がそのアドバンテージを活かし、今年こそ悲願のホステスVに繋げることができるか。(編集部:塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

塚田達也(つかだたつや) プロフィール

1977年生まれ。工事現場の監督から紆余曲折を経て現在に至る。35歳を過ぎてダイエットが欠かせなくなった変化を自覚しつつ、出張が重なると誘惑に負ける日々を繰り返している小さいおっさんです。

関連リンク

2011年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。