ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

モーガン・プレッセル、最終日にかける想い

2006/10/21 18:00

マスターズGCレディース2日目を終えて、首位と3打差の11位タイにつけているモーガン・プレッセル(18歳)。どうしても同じLPGAツアーから来日して首位に立つポーラ・クリーマーに注目が集まりがちだが、モーガンも意地を見せている。

この日は前半を2オーバーで折り返したが、12番パー5で、3打目残り70ヤードをロブウェッジで直接カップインさせてイーグルを奪った。「私は見えなかったけど」とさらりと触れたモーガン。圧巻は続く13番だ。

<< 下に続く >>

「球が木に引っかかってしまったのは面白かったわ(笑)」と振り返ったこのホール。右に曲がったティショットが木に引っかかり、アンプレヤブルとなってしまう。3打目の残りは153ヤード。これを7番アイアンで90センチにピタリと寄せて、見事パーをセーブした。

インをノーボギーの33で回ったモーガン。一時はカットラインも気になったが、しっかりと巻き返して最終日へと望みをつないだ。

「(今日のプレーは?)そんなに満足していません。(昨日は何か気分転換をした?)今日が早かったので、早めに寝ました。(明日はどういうプレーを?)トップと3打差なので、自分のゴルフをしてどこまで縮められるか頑張りたいです」。

そんなモーガンは、かなりの偏食家でもある。肉とパンはOKだが、パスタ、米、シーフード、野菜はダメ。好きなものはピーナッツバターだという。ハーフ終了時の休憩では、アルミ箔で包んだパンを、少しずつちぎりながら食べる姿がわびしく見えた。

クラブハウスからコースに出る扉の脇には、ポーラの等身大の広告パネルが置かれている。毎回その横を通ってコースに出ないといけないモーガンの心境はいかがなものだろう?初日は不甲斐ないスコアに悔し涙を流した。心に秘めた逆襲への想いは強いはずだ。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2006年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!