ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

「最近は何をやっても上手くいかないんですよ……ゴルフ以外でも」

2006/06/03 18:00

2002年11月の「大王製紙エリエールレディス」から実に3年7ヶ月、80試合に渡って続けてきた不動裕理の連続予選通過記録が今大会でついに途絶えた。ツアー制度施行後は、不動自身が99年から02年にかけて記録した91試合というのが最高だが、自己記録更新には至らなかった。

2日間で3パットが7回と、今大会はパッティングに苦しんだ。「グリーンが全然読めなかったです。これでは落ちるのはしょうがないですね」。ホールアウト後は、割り切ったような笑顔も見せた不動。「頑張った結果なので、しょうがないです」。自分に言い聞かせるように、そう繰り返した。

<< 下に続く >>

「前兆はあったので・・・」。5戦目のライフカードレディスで今季2勝目を達成した不動だが、その後の4試合では6位が最高と”らしくない”結果が続いていた。「それが、たまたま今週来たって感じです」。本人はこの結果を、ある程度予測していたようだ。

不調の原因を巡っては、さまざまな憶測が囁かれているが、その中には適齢期を迎えた女性のプライベートな問題も含まれている。「最近は何をやっても上手くいかないんですよ・・・ゴルフ以外でも」。女王の言葉を聞いて、記者達に一斉に緊張が走った。「え、どんなことですか?」

「うーん、先週もタクシーの運転手が道を間違えて飛行機に乗り遅れたり・・・。普段からそんなものです」。がっくりと肩を落とす女王と記者達。

来週月曜日からはアメリカに渡り、「全米女子プロ選手権」、「全米女子オープン」、「HSBCマッチプレー」に出場するため、最低5週間は日本を留守にする。現在の賞金ランキングは、トップの大山と2,800万円差の3位。6年連続で守ってきた賞金女王の座にも、黄色信号が点滅しだした。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!