ニュース

国内女子ヴァーナルレディースの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらが17歳の新キャディを引きつれ、パッティングをチェック

2006/05/11 18:00

国内女子ツアー第9戦「ヴァーナルレディース」の練習日。グリーン上で、感触を確かめるように、パッティング練習を繰り返していたのが横峯さくらだ。

単にカップを狙うだけでなく、時にはパターカバーを目標に据えて、ラインや転がりを入念にチェック。その傍らにはいつものように父・良朗氏がいるはず・・・と思いきや、真剣な眼差しでアドバイスをしていたのは1人の若き青年。今大会の横峯のキャディは、この横山昌弘が務める。若干17歳の彼と横峯との関係は、まるで仲良し姉弟のようで、見ていて実に微笑ましい。

<< 下に続く >>

練習ラウンドでは、コースマネジメントやパッティングのライン取りなどで、2人が共感し合う場面も多く、横山君のキャディぶりもなかなかのもの。「まずはパッティングで、横峯さんが納得できるようにアドバイスができればと思っているのですが・・・」と意欲も十分だ。

時には横峯に教わっているシーンも見受けられたが、それがまた和気あいあいと、いいリズムを作っている。フレッシュなコンビが、明日以降どんな戦いを見せてくれるのか!?また、キャディが変わったことで、ここ最近不調気味のパッティングにキレは戻るのか、興味は尽きない。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ヴァーナルレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!