ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

全英リコー女子オープン、揺れるさくらの決断は?

2009/06/15 16:15


「サントリーレディスオープン」終了時点の国内女子賞金ランキング上位5名に、7月末にイギリスで行われる「全英リコー女子オープン」の出場権が与えられる。そのランキングは、1位横峯さくら、2位諸見里しのぶ、3位三塚優子、4位全美貞、5位有村智恵。その他、昨年大会で3位タイに入った不動裕理と、昨年の賞金女王と最終戦の優勝で資格を持つ古閑美保が、現時点で出場権を有している。(ちなみに、宮里藍上田桃子も昨年15位以内の資格で出場権がある)

賞金ランキングでの出場資格は、上位選手が辞退をすれば繰り下がる。ちなみに6位は斉藤裕子、7位は李知姫となっている。

さて、「サントリーレディスオープン」が始まる前、今週の結果がどうあれ、ほぼ出ないと話していた横峯さくら(詳細は既報)だが、試合終了後はそのニュアンスが変わってきた。

「ちょっと考え中で、ギリギリまで考えようかなと思います。(出る確率は)30%くらい」と、ほぼゼロから一気に30までアップして報道人を驚かせた。「その時の調子とかあるし、いろいろ複雑なので」という横峯。出場しない意思であることが、多くのメディアで報道された影響で、何か横峯の考えを揺さぶる動きがあったのかも知れない。

この横峯の決断に一番影響を受けるのは、賞金ランキング6位の斉藤裕子だ。斉藤は、宮里藍も教えを受けるピア・ニールソンらの指導を受け、彼女達とイギリスで再会したいと強い憧れを持っている。エントリーの締め切りは6月30日。アラフォー斉藤さんの夢は実現するのか?もうしばらくは、横峯の決断にも猶予は残されている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!