ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

諸見里しのぶ、昨年の上田桃子に続けるか!?

昨年の「サントリーレディスオープン」は、米ツアーから一時帰国した上田桃子が、ホームコースの六甲国際CCで、自身の誕生日に逆転優勝を飾るという劇的な幕切れだった。ウィニングパットを沈めて号泣する上田。諸見里しのぶは、その瞬間を18番グリーン脇で見届けると、静かにその場を立ち去った。

向かった先は練習グリーン。優勝した上田とは対照的に、諸見里は同じホームコースでの戦いながら、カットラインに4打及ばず2日前に大会を終えていた。「残りの2日はパター練習していました」。その屈辱の予選落ちから1年後、諸見里は明日の最終日を首位と1打差の2位で迎える。

<< 下に続く >>

今年はメジャー初戦の「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」で優勝を飾った諸見里。その日はちょうど母の日と重なり、優勝インタビューでは「私は母を尊敬しています」と感動のスピーチを披露した。

きしくも今日13日は諸見里の母・敬子さんの誕生日。「昨年は母の誕生日に見事に予選落ちをしたので、今年は1日遅れになるかもしれないけど…」と、諸見里が狙うのは今年2度目のビッグな母へのプレゼントだ。

2009年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!