ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

大山志保、今年は一人で頑張ります!

2008/03/07 19:02


2006年に、6年連続賞金女王の不動裕理から女王の座を奪った大山志保。昨年は2勝を挙げたがランキングで8位に終わり、06年の強さは影を潜めた。そんな大山が昨年の終盤に決断したこと、それは一人立ちだった。

長くお世話になったコーチの鶴見功樹氏から離れ、韓国系アメリカ人のコーチ、ユン・ジェイ氏にスイングを見てもらっていたが、今年は誰にも見てもらわず一人で考えながら試合に挑むことを誓った。

この日迎えた開幕戦初日、大山は最終ホールでガードバンカーからピンに寄せられずボギーを叩いてしまったが、本人も納得の4アンダー3位タイ。「あと2日間、オフの練習の成果を少しでも形に出せるように頑張りたいと思います」と語り、一人で練習を行うという不安を払拭するゴルフができたからなのか、明るい笑顔をみせてくれた。

一人、と話す大山だが、練習ラウンドから大山のラウンドに付いて歩く人を発見し、声をかけることにした。するとその男性は「トレーナーの佐保と申します」と丁寧に挨拶を交わしてくれた。普段は東京のスポーツクラブで一般の方々をみたり、サッカーやアイスホッケーチームのトレーナーとしても活動をしている。

「実は1月から大山さんを見ることになったのですが、スポーツ選手は皆同じ筋肉を持っているわけではないので、最初は特にじっくり見たいんですよね。なので、今週は最終日まで一緒です」。オフのトレーニング中、佐保氏は東京から通いで宮崎入りしていた。

「実はボク、ゴルフは遊び程度なので素人レベルなんです」。佐保氏は大山にゴルフのスイングについてのアドバイスは一切行わず、筋力や柔軟性、ストレッチなどをアドバイスする。大山の言う「一人で」とはスイングチェックのことで、実際には佐保氏がトレーナーとして今季の大山をサポートしていく。

「今は自分のスイングリズムを大事にしたい。でもずっと一人と決めたわけではないですよ。いつかまたコーチが必要になるときはあると思うし、それが1年後なのか、それともすぐなのか…その辺はまだ分からないけど、とりあえず自分にできる限りやってみることにしました。」と独立路線を貫く大山にとっては、早く結果を出したいところ。開幕早々に好成績を上げられるか注目したい(編集部:本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。