ニュース

国内女子アコーディア・ゴルフレディスの最新ゴルフニュースをお届け

しっかりものの後輩とシード獲得を目指す本多弥麗

2008/03/15 19:30

今週のトーナメント会場で、仲良く一緒に練習をしていた服部真夕本多弥麗。昨年プロテストに合格した79期生同士の2人だ。同じ坂田塾出身とはいえ、愛知の服部と札幌の本多がお互いを知るようになったのは、本多が岐阜の大学に進学をした頃から。大学の試合で顔を合わせるようになったのがきっかけだという。

大会2日目を終えて、2オーバーの36位で予選を通過した服部に対し、本多は「77」を叩いて通算7オーバー。「ドライバーからパターまで、全部ダメでした」と、あえなく予選落ちを喫してしまった。

「テンパらなければ、普通に良いゴルフが出来るのに」とは、服部からみた本多評。年齢では本多の方が3歳上なのだが、2人の間ではしっかりものの服部がお姉さん役になっている。「自分を追い込み過ぎているんですよね」との言葉に、「良く分かっている後輩なんです」と本多も頷くだけだった。

07年のQTで92位だった本多は、今年はステップアップツアーを中心に競技をこなす。今のところレギュラーツアーで出場が決まっているのは、マンシングウェアレディースだけだという。「今年のQTでシード権を獲るのが目標です」という本多。頼りになる後輩と早く同じ土俵に立ちたいところだ。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2008年 アコーディア・ゴルフレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。