ニュース

国内女子クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャルの最新ゴルフニュースをお届け

惜敗の笠りつ子「強くなって戻ってきます!」

2008/05/04 19:47

国内女子ツアー第8戦「クリスタルガイザーレディス」で、初日、2日目と首位を守ったものの、最後は1打差でプレーオフ進出を逃し単独3位に終わった笠りつ子。ツアー初制覇に挑んだ20歳だが、その夢はほんの少し届かなかった。

18ホールの戦いを終え、プレーオフに向かう同郷の先輩・古閑美保に「最後まで残ってるんで、頑張ってきてください!」と声を掛け、一旦クラブハウスに戻った笠は、笑顔を見せながらも、目からは涙がこぼれていた。

この日の戦いについて聞かれると、「楽しかったです、ハイ」ときっぱりと答える。「意外と緊張しなくて、一つだけ凡ミスをしてしまっただけです」と、最後まで優勝争いをした充実感が、少しだけ悔しさを上回っていたようだ。

16番でアンプレヤブルの末にダブルボギーを叩いたが、直後の17番でバーディを奪い返す気持ちの強さも見せた。トップの若林と1打差で迎えた最終18番では、第3打がピンを掠めて奥のラフにこぼれた。決断とプレーの早さはピカ一の笠は、決めればトップに並ぶこのアプローチもさっさとこなす。「歩測するのを忘れちゃったのですが、まぁいいやって打ちました」と、ケラケラ笑った。

「かなり色々収穫があったけど、一年に一回の事だったかも知れないから…、それが嫌だから一から練習です」と、すぐ前を向く。「また、強くなって戻ってきます!」と言い残して、プレーオフが行われている18番グリーンに向かい、古閑の優勝が決まると自分の事のように祝福した。「他の人だったら帰っているけど、古閑先輩だから出来ますね」。その見事なまでの切り替えの早さは、勝負の世界では大きなアドバンテージになるに違いない。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2008年 クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャル




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。