ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

初の予選突破なるか?好発進の横山倫子

2008/06/07 10:16

「リゾートトラストレディス」初日、通算3アンダーの8位タイと好スタートを切った横山倫子は、昨年プロテストの最終ホールで1m弱のパットを外して服部真夕と同スコアとなり、最終ラウンドの成績により2位に甘んじた経験を持つ。

「半年くらいショートパットで悩んだ」というが、今はその困難な時期も乗り越えた。「もし、プロテストで1位になっていたとしても、真夕のようにシードを獲れる自信はなかったし、ツアーに出てもボロボロになっていたと思う。半年、勉強させてもらって良かった」と、その経験は前向きに捉えている。

今季、ツアーに出場するのは3試合目。前の2試合はいずれも予選通過はならなかったが、今週の開幕前には「調子もいい感じだし、だんだん試合に慣れてきましたよ」と頼もしい言葉を残していた。この日はペアリングにも恵まれて、同じ香川西高校の先輩の吉田藍子と、仲の良いぺ・ジェヒと同組。いつも緊張してしまうというスタートホールも、「リラックスして出来ました」と、バーディ発進で乗り切った。

米ツアーで戦う宮里藍とは大の仲良し。「不安な時はいつも頼っている」という宮里に、試合前日にメールを送ると、「手をぶらぶらさせたり、深呼吸したりして、ゆっくりやれば大丈夫」と励ましの言葉を貰ったという。

「ゴルフでは藍ちゃんにはかなわない」という横山だが、プロとして意識していることがひとつある。「私はすごく波があると思うけど、見ている人が嫌な思いをしないように、失敗しても怒ったりしないで、すべては自分の結果なんだと受け止めたい。特別飛ぶとか、パターが入るとかがないので、プレースタイルが私の持ち味です!」今季3試合目で初の予選突破が期待される横山。決勝ラウンドでも、自身のプレースタイルを大勢のファンに見せたいところだ。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2008年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。