ニュース

国内女子ニチレイPGMレディスの最新ゴルフニュースをお届け

2勝目のご褒美はゲームと本棚!?

2008/06/22 11:39

国内女子ツアー「ニチレイPGMレディス」は、梅雨真っ只中の開催ということもあり、初日から最終日まで大雨の予報も出ていた。しかし、本降りとなったのは最終日の午後だけ。その最終日は朝から風が強く、午後にはギャラリーの傘が吹き飛ばされるほどの強風も吹いた。この悪天候をものともせず、7バーディを奪った三塚優子が通算16アンダーで、2位に10打差をつける圧勝劇を披露した。

三塚は2006年末に行われたクオリファイで5位に入り、07年のツアー出場資格をつかんだ。そしてデビュー年の9月「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」で、ツアー初優勝を果たしている。三塚の漫画、アニメ、ゲーム好きが公になったのは、この優勝記者会見でのことだった。

優勝賞金の使い道を聞かれた三塚は、大好きな漫画を大量購入すると断言。実際に100冊以上買い込んだが、現在までツアーでの転戦が続くため、全冊読みきってはいないそうだ。自宅には、今まで買い込んだ漫画が1,000冊を超える。

そして、今回の優勝賞金についても当然のように質問が飛ぶ。「今ほしいゲームソフトがあるんですよ。ゲーム機本体も新規で購入したい。あ、それから本棚も買わなければ・・・。漫画は大量すぎるので、ダンボールに詰めているんです」。ゲームソフト1つとゲーム機本体、あわせても4万円でおつりがくるだろう。ちなみに優勝賞金は1,080万円。本棚に関しては通信販売での購入をすでに検討している。

この話は大会2日目から出ていた。そして、最終日のラウンドをしている途中で、ご褒美の話を思い出した三塚は、本当に何を買おうか考えていたと言う。ゴルフの内容に関しては、絶好調すぎてあまり覚えていないそうだ。

ツアーで転戦する選手たちは肉体的だけでなく精神的な疲労も蓄積している。ゴルフ以外に自分の好きなことをすることで、ゴルフへのモチベーションを高めている選手は少なくない。ただし、三塚の場合はゴルフが主ではなく、気持ちの上では漫画やゲームのほうが大事なのかもしれない。それは、漫画やゲームの話になると普段見開くことの少ない瞳をまん丸にして話にのめり込んでいくから。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ニチレイPGMレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。