ニュース

国内女子明治チョコレートカップの最新ゴルフニュースをお届け

プロテスト1位2位の菊池姉妹「賞金を稼ぎたい!」

2008/07/11 19:45

「明治チョコレートカップ」初日、地元・北海道出身の菊池絵理香(19)が、通算1アンダーの14位タイと好スタートを切っている。菊池は昨年のプロテストは不合格。だが、年末のQTでサードまで進んだので、今年1月にプロ宣言をして現在はプロとして活動中だ。

今週、その菊池のキャディを務めるのは、姉の明砂美(22歳)さん。姉もプロを目指しており、第2次予選会まで終わった今年のプロテストでは、Aブロックの1位が明砂美、2位は絵理香と、菊池姉妹でワンツーフィニッシュを達成している。

ちなみに、姉にとっては3度目のプロテスト挑戦となる。19歳、20歳と続けてプロテストに失敗すると、21歳の時は、「落ち癖がついたら嫌だな」と受験自体をパス。去年の1月から、親元を離れて福島のサラブレッドCCの寮に入り、働きながら練習する生活を送っている。「一緒にいると、妹のことが気になって過保護になっちゃう」という姉は、家族と離れてようやく自分に専念出来るようになり、今年の好成績に繋がったという。

テストを控え、当初はキャディをする予定ではなかったという姉だが、2週間ほど前に事件が起きた。ティーチングプロであり2人の師匠でもある父・克矢さん(46)が、膵炎で倒れて緊急入院してしまったのだ。現在、状態は持ち直しているというものの、見舞いの為に北海道に戻って来て、“ついでに”ということで今回のコンビになった。

妹・絵理香にとっても心配なことだが、「日ごろから、『俺がどうなっても気にするな。しゅんとなっていないで、さっさと練習しろ』と言われているので…」と、弱気は見せない。「プロテスト代も稼がないといけないですし」と、この試合で予選を突破し、切実に賞金獲得を目指している。奇しくも明日の予選2日目は、絵理香の20回目の誕生日。自分を産んでくれた両親の為にも、是非ともハッピーバースデーにしたいものだ。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2008年 明治チョコレートカップ




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。