ニュース

欧州男子ISPS HANDA ヴィックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

男女同時開催「ヴィックオープン」は賞金も”男女平等”

2019/02/08 08:05

◇欧州男子◇ISPS HANDA ヴィックオープン◇13th ビーチGC(オーストラリア)◇ビーチコース(6796yd/パー72)/クリークコース(6940yd/パー72)

欧州ツアーの男子選手や米国ツアーの女子選手らが同じ会場で試合を行う「ヴィックオープン」。今季から両ツアーの日程に入った新規大会(※)は男女の組が交互にティオフする形式もさることながら、男女の賞金総額がそれぞれ110万ドル(約1億2000万円)で同額ということも注目されている。

大坂なおみ選手が優勝した全豪オープンをはじめ、テニスの4大大会(グランドスラム)は男女の優勝賞金が同額だ。一方、ゴルフのメジャー大会を昨年実績で単純に比較すると、年間4試合の男子よりも、年間5試合の女子の方が優勝賞金は507万5000ドル(約5億5700万円)少ない。

今大会の主催者は開催目的を「男女平等を一つのテーマにした」と述べる。男女が同じ会場で試合をするため、「距離に気をつけた」。女子選手用の前方ティは設けられているが、使用する2コースの総距離(ビーチコース:男子6796yd、女子6497yd=男女差299yd、クリークコース:男子6940yd、女子6573yd=男女差367yd)は男子にとっては短く、女子には長いセッティングになる。

2014年に2週連続でパインハーストNo.2で開催された「全米オープン」、「全米女子オープン」の総距離の差が約900ydあったことを例に挙げ、「距離という部分でも男女に大きな差が出ないように気をつけた。差が出ないことで、賞金を同額にできると思った」と強調した。

2006年「全米オープン」覇者のジェフ・オギルビー(オーストラリア)は「今大会の賞金同額は良いことだ。男子が呼べるファンもいるし、女子が呼ぶギャラリーもいる。盛り上がるという意味では、どちらにとっても助けになるはず」と述べた。(オーストラリア・バーウォンヘッズ/林洋平)

(※)昨年までは今年と同様のフォーマットで、オーストラリア男子ツアーと女子ツアーが合同で開催していた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ISPS HANDA ヴィックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。