ニュース

欧州男子ネッドバンクゴルフチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ネッドバンクゴルフチャレンジ
期間:11/10〜11/13 場所:ゲーリー・プレーヤーCC(南アフリカ)

エースにアルバトロスも出た2日目 A.ノレンが牽引

悪天候による中断を挟んだ「ネッドバンクゴルフチャレンジ」の2日目は、5アンダーの「67」で回ったアレックス・ノレンが2打差の単独首位で大会を折り返す展開となった。

今季、ヨーロピアンツアーで3勝を挙げているスウェーデンのノレンは、6バーディ、1ボギーでまとめ、通算8アンダーとした。通算6アンダーの2位タイグループには、ジョージ・クッツェーヤコ・バンザイル、そしてルイ・ウーストハイゼンの地元南アフリカ勢に加え、クリス・ウッドファブリシオ・サノッティがつけている。

<< 下に続く >>

初日首位タイのフェリペ・アギラーロス・フィッシャー、そしてワン・ジョンフンの1打差で2日目をスタートした34歳のノレンは、4番でバーディを奪った後、落雷注意報により大会は1時間42分の中断を余儀なくされた。プレー再開後、ノレンは10番と11番を連続バーディ。12番では、この日唯一のボギーだったが、直後の13番でバーディを奪い返す。その後、15番でバーディ。17番でも3メートルのバーディパットを沈め、2位に2打差の首位で週末を迎えることとなった。

出だし2ホールでバーディを奪ったサノッティは、パー3の4番へ来ると、201ヤードを7番アイアンで振り抜き、大会史上初となるホールインワンを達成した。「周りの人が、あれが大会史上初のホールインワンだと言っているのを聞いたときは、ちょっと変な気がしたけど、その後、大会運営側の人が来て本当のことだと確認してくれたんだ。僕の7番アイアンに完璧な距離だったんだ。風の助けもあって、ボールが少し余分に転がってくれたね」と喜んだ。

また、デンマークのラッセ・イェンセンは、パー5の14番でアルバトロスを達成し、この日を「69」として通算2アンダーの13位タイに浮上した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ネッドバンクゴルフチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!