ニュース

欧州男子BMWマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 BMWマスターズ
期間:10/30〜11/02 レイクマラーレンGC(中国)

上海で勢いが止まらない!レビが4打差首位

3日目をノーボギーの「63」でラウンドしたフランスのアレキサンダー・レビが、今季の欧州ツアーの54ホール終了時点の最良スコアとなる通算22アンダーまで伸ばし、後続に4打差の首位で「BMWマスターズ」の最終日を迎える。

雨で短縮された3週間前の「ポルトガル・マスターズ」を「63」「61」とラウンドして優勝を飾ったレビは、今大会の3日目を「62」と堂々たるスコアでラウンドした「ライダーカップ」の英雄ジェイミー・ドナルドソンに4打差をつけ、自身の見事な出来に驚きを見せた。

24歳のレビは「世界マッチプレー選手権」では、グループステージの3戦で1勝も挙げられなかった。ストロークプレーではここ5ラウンドを通算40アンダーでラウンドしており、上海では54ホールを終え、23バーディを奪う一方、ボギーはたった一つに抑えている。

「驚きべきゴルフをプレーできた」と語るレビは、今年4月の「中国オープン」で欧州ツアー初制覇を遂げた。「自分自身に驚いています。良いスタートを切り、序盤からバーディを奪い、素晴らしいショットを連発しました。今日のプレーにはとても満足しています」。

大会を首位で折り返したニコラス・コルサーツから1打差の2位で3日目をスタートしたレビは、出だし3ホールでバーディを奪った。さらに6番と7番でスコアを伸ばし「31」で前半を終えると、2打目が惜しくもカップを外れた10番でもバーディを獲った。

選手にワンオンを狙わせるべくティが前方に移されたパー4の11番で、レビはワンオンを狙いにいかなかった数少ない選手の一人だった。ピンそば60センチにつけたウェッジでの素晴らしいショットが、その判断の正しさを証明した。

ウェールズのドナルドソンもレビ同様に好スコアを打ち立て、前半を「32」でラウンド。後半も10番、11番、13番、14番でバーディを奪うと、パー4の16番では2打目を直接カップインさせてイーグルを奪った。

レビもパー5の15番でイーグルを奪うかに見えたが、2.5メートルのパットは惜しくも外れた。しかし、バーディは取った。

4打差で2位にドナルドソン。さらに1打差で、「65」でラウンドしたドイツのマルセル・シームが続いている。

「この位置はいいですね」とレビー。「前回中国で勝ったときとほとんど同じような展開なので、明日はゴルフを楽しみ、ベストを尽くしてどうなるかです」

ドナルドソンは2012年に出した自身のコースレコードに並ぶスコアでのラウンドとなったが、今回はプリファードライが適用されたため、公式記録とはならなかった。

「コースが僕のゴルフに合っている。明らかに」と話すのは39歳のドナルドソン。8月の「チェコマスターズ」で優勝して「ライダーカップ」デビューを決めると、グレンイーグルスではキーガン・ブラッドリーをシングルスで破って欧州代表の勝利を決めるポイントを挙げた。

「ここでは以前にも10アンダーでラウンドしたことがあったけれど、今日も同じスコアを出せたのはすばらしいね。グリーンでいい感じにボールが転がったのが大きな違いとなったし16番でのショットは大きなボーナスだったね」。

「ピンまでは142ヤードで、なだらかな上りで向かい風だったから9番アイアンを軽めに振ったらドンピシャだった。ホールをちょっと越えたところからスピンして戻って入ったんだ。グリーンへの花道は狭かったけど、完璧なショットだったし、ホールインしたのはご褒美みたいなものだったね」

「ここ数年良いプレーで、毎年どんどん良くなってきているんだ。ずっと進歩し続け、勝利は時間の問題だったんだ。今では年に何勝か目指すところまで来ているけれどね。全ては前に進んでいて、僕は良い選手になろうと励み、目標を先の方へ見据えているだけなんだ」

「ライダーカップ」でチームメイトだったジャスティン・ローズは、木曜は出だしの4ホールを4オーバーとした初日は、その後は盛り返し「72」で終えた。2、3日目は「65」「64」でラウンドしたが、それでもまだ首位とは7打差がついている。

「自分でできることはやっているけれど、他のみんながここまで良いスコアで回るとは思ってもいなかったね」とローズ。「明らかにミスター・レビは手がつけられない存在になっている。もっと良い形で日曜を迎えられると思っていたけれど、ここはより良いスコアを出している選手をたたえないとね」

「今日すべて自分の思い通りにいっていたら、あと5つスコアが良かったんだ。確か2.5メートル以内のパットを5つ外していると思うけど、それでも8アンダーで回れた。イーグルパットは3つあったので、さらに良いスコアを出すチャンスはたくさんあった」

「明らかにバーディを奪うべきチャンスはたくさんあったわけで、明日は僕に向かい風が吹くかどうかは分からない。聞くところによると、明日は風が出てくとのことだったから、それが勝負を面白くするかもしれないね」

前日首位のニコラス・コルサーツは18番のダブルボギーなど、3日目は「73」をたたき、首位から9打差の5位タイに後退した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 BMWマスターズ

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!
「距離測定器を使うと感性が磨かれず、ゴルフが下手になる」と考えているゴルファーがいるが、トップアマの遠山さんは「ゴルフ力アップの強力なアイテムになる」と断言する。遠山さんに「COOLSHOT AS」を使いながら実際にプレーしてもらって使用のコツを聞いた。【今なら!GDOアマチュア選手権限定企画として1日程25名様限定で大会当日に「COOLSHOT AS」を無料貸出キャンペーン実施中!要事前予約】



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。