ニュース

アジアンアジアンツアーインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

久保谷と谷原が8位タイで決勝ラウンドへ!/アジアンツアー2日目

タイのスワンゴルフ&カントリークラブで開催されている、アジアンツアーの2010年シーズン開幕戦「アジアンツアーインターナショナル」の2日目。今大会には日本人選手が29名出場している中、59位タイからスタートした久保谷健一が5バーディ、1ダブルボギーの「69」をマーク。伸び悩む上位陣を尻目にリーダーズボードを駆け上がり、4位タイから後退した谷原秀人と並び通算2アンダーの8位タイに浮上した。

首位争いを演じているのは、マウス・プケイ(フィリピン)と、母国での勝利を狙うキラデク・アフィバーンラト(タイ)。ともに譲らず、通算6アンダーで首位に並んでいる。通算5アンダーの単独3位には、シンガポールのラム・チービン。通算3アンダーの4位タイに、日本ツアーでもプレーしていたサマヌーン・スリロット(タイ)ら4人が続いている。

他の日本人選手では、通算1アンダーの20位タイに平塚哲二佐藤達也、市原建彦の3人。通算イーブンパーの27位タイに野上貴夫、通算1オーバーの41位タイに清田太一郎、桧垣繁正、丸山大輔が続いている。さらに通算2オーバーの56位タイで岩田寛松村道央小泉洋人が並び、以上12人が予選を突破した。

井上信塚田好宣高橋竜彦、菊地純、今井克宗らは予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 アジアンツアーインターナショナル

  • 2010/02/04~2010/02/07
  • 優勝:G.ブラー
  • 賞金総額:300,000US$
  • Suwan Golf and Country Club(タイ)



特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。