ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

スコア誤記は常習?中国PGAツアー賞金王が出場停止6カ月

今年から米国PGAツアーの名を冠して中国で始まったPGAツアーチャイナで、年間全12試合中、9試合を終えて賞金ランキングトップに立つチョウ・シングン(中国)が、スコア誤記を理由に中国ゴルフ協会から6カ月の出場停止処分を科せられた。10月29日に出された中国ゴルフ協会の声明によると、チョウの出場停止期間は2014年9月15日から翌15年3月14日まで。

報道によると、チョウは今年6月に行われた「ランハイオープン」(上海)の2日目に、同伴競技者のブレット・ドリュウィット(オーストラリア)からストロークを正しく数えていないとの指摘を受けて、録画を見た競技委員により失格を言い渡された。また、9月の「キャデラック選手権」(北京)でも、初日の14番(パー3)で本来は「4」であるべきところを「3」と記入して、失格になっている。

PGAツアーチャイナの賞金ランキング上位5選手は、来年度のウェブドットコムツアーの出場権を得られるが、現在チョウは65万600元(約1200万円)を稼いでランキングトップに立っている。

PGAツアーの上級副社長のポール・ジョンソン氏はAP通信の取材に対し「いかなるプレーヤーであれ、賞金ランキングと懲罰は別個のもの。もし4位で終えたとしたら、4位の権利は当然与えられる。懲罰とは独立したものだ」とコメントしている。

チョウは今年、PGAツアーチャイナのほか、日本ツアーでも3度(~全英への道~ミズノオープン、日本ゴルフツアー選手権森ビル杯、長嶋茂雄インビテーショナル)プレーをしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。