ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

福田が逆転勝利! 横峯さくらは4位に「開幕戦が楽しみ」/アジア女子最終日

宮崎県の宮崎レイクサイドゴルフ倶楽部で行われた、アジアン女子ツアー第4戦「宮崎女子オープン」最終日。上位が伸び悩む展開となる中、4位タイからスタートした福田真未が4バーディ、1ボギーの「69」をマーク。通算5アンダーで鮮やかな逆転勝利を収めた。

福田は昨年のプロテストを8位で合格。同年のQTには失敗して今シーズンのツアー出場権は逃したが、推薦により「Tポイントレディス」(3月16日~)、「西陣レディス」(4月13日~)、「フンドーキンレディース」(5月11日~)の3試合の出場が決定している。「アジアの試合での優勝が自信になったので、早くレギュラーツアーに出たい気持ちが強くなりました」と、ルーキーイヤーに弾みをつけるプロ初タイトルとなった。

単独首位からスタートした下川めぐみは、1バーディ、3ボギーと2つ落とし、通算4アンダーの2位タイ。初日24位タイとやや出遅れた横峯さくらは、「パッティングスタイルを変更したことで構えが良くなり、フォローを出すことがスムーズになった」と冴えを見せたパットでバーディを量産した。12パットに抑えた後半のインは3連続バーディで締めるなど、6バーディ、2ボギーの「68」。通算3アンダーの4位タイに急浮上し、「仕上がりも順調だし、開幕戦が楽しみですね」と、好感触を掴んで翌週に迫った国内開幕戦へ臨む。

【主な成績】
順位/スコア/選手名
1/-5/福田真未
2T/-4/下川めぐみ、S.チダパ
4T/-3/横峯さくら高林由実
6T/-2/森美穂、篠原真里亜(アマ)
12T/+1/香妻琴乃新井麻衣柏原明日架(アマ) ほか
36T/+6/横峯瑠依 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。