ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

金谷拓実が2020年「全英オープン」出場権を獲得

2019/12/08 17:13


◇豪州男子◇エミレーツ・オーストラリアオープン 最終日(8日)◇オーストラリアGC(オーストラリア)◇パー71

アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)が2020年のメジャー最終戦「全英オープン」(ロイヤルセントジョージズGC)の出場権を獲得した。首位に4打差の3位から出て、3バーディ、3ボギーの「71」で回り、通算9アンダーで3位タイに入った。

土壇場の最終18番(パー5)でバーディを奪い、資格が得られる今大会の上位3人(有資格者を除く)に滑り込んだ。

マット・ジョーンズ(オーストラリア)が「69」でプレーして通算15アンダーで逃げ切り、2015年以来の母国のナショナルオープンで2勝目。「66」をマークしたルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)が1打差の2位。アーロン・パイク(オーストラリア)が金谷と並んで通算9アンダー3位。

有資格者のウーストハイゼンを除くジョーンズ、パイク、金谷の上位3人に来年の「全英オープン」出場権が与えられた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。