ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

仲村果乃が2位 日本勢は2部門で優勝/世界ジュニア

2019/07/13 18:21


「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」の女子15~18歳の部の最終ラウンドが12日、米カリフォルニア州バーナードハイツCCで行われた。仲村果乃(奈良・奈良育英高3年)が「68」(パー72)で回ったが、ラッタナシン(タイ)に3打届かない通算3アンダー2位に終わった。そのほか杉浦愛梨(福井・福井工大付福井高1年)と比嘉里緒菜(沖縄・興南高2年)は12位で終えた。

仲村と杉浦が組んだ団体戦は台湾に2打差の2位と、惜しくも優勝を逃した。

男子15~18歳の部は、日本人5人が出場しいずれも予選落ちに終わっていた。

ともに女子で11日に最終ラウンドを行った9~10歳の部・根田うの(北海道・大曲東小5年)、7~8歳の部・重原純奈(千葉・幸小3年)が世界ジュニア初優勝した。

<日本代表成績>

▽15-18歳の部男子(パー72)▽15-18歳の部女子(パー72)
【1位】チャン(フィリピン)=277【1位】ラッタナシン(タイ)=282
▽同団体【2位】仲村果乃(奈良・奈良育英高3年)=285
【1位】米国(シーンキービッツ、シュー)=563【12位】杉浦愛梨(福井・福井工大付福井高1年)=290
【12位】比嘉里緒菜(沖縄・興南高2年)=290
【18位】市村杏(長野・佐久長聖高1年)=292
【22位】花田華梨(茨城・ルネサンス高1年)=293
▽同団体
【1位】台湾(アン、ルー)=573
【2位】日本(仲村、杉浦)=575

――以下11日に最終ラウンド――

▽13-14歳の部男子(パー72)▽13-14歳の部女子(パー72)
【1位】パク(米国)=204【1位】リン(台湾)=205
【11位】吉沢己咲(群馬・藤岡北中3年)=217【9位】左奈々(福岡・沖学園隆徳館中1年)=216
【52位】平野誠一(埼玉・行田中3年)=227【9位】三明桜子(福岡・沖学園中1年)=216
【156位】新井龍紀(愛知・西部中3年)=251【24位】高野愛姫(東京・飛鳥中3年)=224
【69位】井ノ下愛華(広島・松賀中1年)=236
▽11-12歳の部男子(パー72)▽11-12歳の部女子(パー73)
【1位】カウェーピボーン(タイ)=204【1位】リジラナン(タイ)=204
【18位】梶谷駿(岡山・総社東小 6年)=218【28位】小林イリス(東京・女子聖学院中1年)=230
【55位】橋詰海斗(新潟・栖吉中1年)=226【61位】酒井理琴(大阪・淡路中1年)=242
【64位】進藤太雅(兵庫・鷹取中1年)=227
▽9-10歳の部男子(パー72)▽9-10歳の部女子(パー72)
【1位】チャン(中国)=206【1位】根田うの(北海道・大曲東小5年)=206
【2位】根本悠誠(千葉・加茂学園小4年)=213【6位】清水心結(埼玉・中尾小5年)=216
【10位】片野貫一朗(千葉・松戸東部小4年)=219【11位】長峰真央(千葉・北貝塚小4年)=220
【19位】岡村昂汰(兵庫・峰相小5年)=225【20位】後藤あい(兵庫・甲南小5年)=225
▽7-8歳の部男子(パー75)▽7-8歳の部女子(パー58)
【1位】リ(中国)=211【1位】重原純奈(千葉・幸小3年)=177
【9位】須藤樹(千葉・加茂学園小3年)=228【3位】飯田柚月(千葉・金杉台小3年)=180
【43位】林田聖也(福岡・吉田小2年)=248
【47位】山本昂生(福岡・筑紫東小3年)=250
▽6歳以下の部男子(パー54)▽6歳以下の部女子(パー54)
【1位】サシャンモングホン(タイ)=167【1位】ライ(中国)=165
【5位】福井誠ノ介(愛知・兵庫小1年)=173【2位】本村彩歌(兵庫・小浜小1年)=179
【19位】高瀬莉空(愛媛・大町小1年)=197
おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。