ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

日本開催の米ツアー 畑岡奈紗が連覇に挑む 渋野、河本も出場

◇日米女子ツアー共催◇TOTOジャパンクラシック 事前情報◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659yd(パー72)

国内唯一の米国女子ツアー公式戦で、国内女子ツアーの公認競技でもある大会は、8日(金)から3日間の日程で開催される。米ツアーから43人、日本ツアーから35人が出場し、賞金総額150万ドル(約1億6350万円)を懸けて争われる。

<< 下に続く >>

昨年大会は、最終日に4打差を逆転した畑岡奈紗が母国で米ツアー2勝目を達成、大会7年ぶりとなる日本人優勝を成し遂げた。今年もディフェンディングチャンピオンとして参戦する畑岡は、国内では直近3試合で2勝を挙げ、米ツアーも直近3試合ですべてトップ5入り。前週は体調を崩して欠場したが、母国の応援を受けて連覇に挑む。

大会初出場となる渋野日向子は、前週39位となった台湾での米ツアーからの2連戦。また、Qシリーズを突破して、来季の米ツアー出場権を獲得した河本結のプレーにも注目だ。

米ツアーからは、賞金ランクトップのコ・ジンヨン(韓国)は欠場したものの、同2位のイ・ジョンウン6(韓国)、同5位にミンジー・リー(オーストラリア)らが出場する。

畑岡はイ・ジョンウン6申ジエ、渋野はユ・ソヨンレキシー・トンプソンといずれもメジャー覇者と初日同組に入った。

【おもな出場予定選手】畑岡奈紗上田桃子ハンナ・グリーン比嘉真美子アリヤ・ジュタヌガン柏原明日架河本結リディア・コーイ・ジョンウン6宮里美香成田美寿々ユ・ソヨン渋野日向子申ジエ鈴木愛レキシー・トンプソン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!