ニュース

米国女子キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

畑岡は「78」の大崩れ イ・ミリムがツアー3勝目

◇米国女子◇キア・クラシック 最終日(26日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6593yd(パー72)

単独トップから出たイ・ミリム(韓国)が7バーディノーボギーの「65」とし、2位に6打差をつける通算20アンダーで優勝した。2014年以来となるツアー通算3勝目。

通算14アンダーの2位にユ・ソヨン(韓国)、オースティン・アーンスト。通算12アンダーの4位タイにジェリーナ・ピラークリスティ・カーパク・ソンヒョン(韓国)、ハー・ミジョン(同)、カリン・イシェール(フランス)が続いた。

日本勢では、「69」でプレーした野村敏京と「70」の宮里美香が通算5アンダーで35位フィニッシュした。16位からスタートしたツアールーキーの畑岡奈紗は6バーディ、3ボギー3ダブルボギー1トリプルボギーの「78」と大きくスコアを崩して59位。宮里藍は、通算2オーバー64位で大会を終えた。

【最終成績】
順位/スコア/成績
1/-20/イ・ミリム
2/-14/ユ・ソヨンオースティン・アーンスト
4T/-12/ジェリーナ・ピラーパク・ソンヒョンハー・ミジョンカリン・イシェールクリスティ・カー

35T/-5/野村敏京宮里美香ほか
59T/0/畑岡奈紗ほか
64T/+2/宮里藍ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 キア・クラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。