ニュース

米国女子UL インターナショナルクラウンの最新ゴルフニュースをお届け

地元米国が逆転で初優勝!日本は健闘及ばず5位

◇米国女子◇UL インターナショナルクラウン 最終日◇メリットクラブ(イリノイ州)◇6668yd(パー72)

8カ国・地域代表による対抗戦は、日曜日の朝に持ち越された第3ラウンドとワイルドカードを決めるプレーオフの末に、イングランド(9ポイント)、韓国(8ポイント)、台湾、米国(7ポイント)、日本(4ポイント)の5チームが決勝のシングルス戦に進出。シングルス戦で3勝1敗の6ポイントを追加(計13ポイント)した地元の米国が、大会初優勝を成し遂げた。

米国は、初日にイングランドに連敗する0ポイント発進からの大逆転となった。

2位は12ポイントの韓国、3位に11ポイントの台湾とイングランドが並び、日本は8ポイントで5位。予選敗退に終わった中国が6位、タイが7位、オーストラリアが8位となった。

米国はステーシー・ルイス宮里美香を3&2、ジェリーナ・ピラーツェン・ヤニ(台湾)を4&3で撃破。レクシー・トンプソンがリュー・ソヨン(韓国)に2&1で敗れたものの、クリスティ・カーメリッサ・リード(イングランド)を3&2で下して勝利をつかんだ。

タイ、中国とのプレーオフを制して決勝に進出した日本は、野村敏京渡邉彩香がそれぞれ勝利したが、鈴木愛、宮里が敗退。4ポイントを追加するにとどまった。

.

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 UL インターナショナルクラウン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。