ニュース

米国女子ギンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 ギンオープン
期間:04/17〜04/20 ギンReunionリゾート&クラブ(フロリダ州)

ルーキーのY.ツェンが単独首位に!上田桃子、宮里藍は共に予選突破!

フロリダ州にあるギンReunionリゾート&クラブで開催されている、米国女子ツアー第8戦「ギンオープン」の2日目。新人のヤニ・ツェン(台湾)が怒涛のバーディラッシュで単独首位に躍り出ている。

女王の連勝街道を阻むのはルーキーか―。女王オチョアと並び、3位タイからスタートしたツェンは、臆することなく果敢に仕掛け、4連続を含む6バーディで折り返し。後半も、最終18番でボギーを叩くまで3バーディとスコアを伸ばし、通算12アンダー。2位に2打差をつけ、単独首位で明日からの決勝ラウンドに臨む。

単独2位につけているのはスーザン・ペターセン(ノルウェー)。前後半共に4バーディ、1ボギーでラウンド、通算10アンダーとして首位を追う。そして、4週連続優勝を狙うロレーナ・オチョア(メキシコ)は、5バーディ、ノーボギーでラウンド。確実にスコアを伸ばし、通算9アンダーの3位タイ。首位のツェンとは3ストロークの差がついたが、圧勝が続いているオチョアだけに、これで明日からの後半戦が面白くなったと言えるだろう。

32位タイスタートの上田桃子は3バーディ、1ボギーでラウンド。通算スコアを3アンダーとし、22位タイに浮上。宮里藍は13番のダブルボギーが響いて1つスコアを落とし、通算1アンダー。アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)らと並んで、41位タイで2日目を終えている。決勝ラウンドは、女王オチョアの動向とともに、日本勢の活躍にも注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ギンオープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。