ニュース

米国女子マスターカードクラシック honoring アレヨ・ペラルタの最新ゴルフニュースをお届け

J-Y.オーが単独首位に立つ!L.オチョアは巻き返して27位タイに浮上!

メキシコにあるボスケレアルCCで開催されている、2008年の米国女子ツアー第4戦「マスターカードクラシック honoring アレヨ・ペラルタ」の2日目。J-Y.オー(韓国)が首位の座を奪っている。

2位タイからスタート、前半1つスコアを伸ばしたオーは、後半に入り、2度の連続バーディを奪う。「67」でラウンドし、2日連続のスコアで通算9アンダー。単独首位に躍り出た。ツアー2年目の若者が早くも勝利を手にするのか?最終日のゴルフに注目したい。

オーと共に、2位タイからスタートしたヤニ・ツェン(台湾)。前半を3バーディ、ノーボギーでラウンド。後半に入ってからも、2バーディと確実にスコアを伸ばしていたが、終盤5ホールで3つのボギーを叩くなど崩れ、通算7アンダーの単独2位。首位を走るのは同じツアー2年目。簡単に勝ちを譲るつもりはないだろう。

エバ・ダローフ(スウェーデン)は通算5アンダー、単独3位。上位2名を上回る経験を武器に、最終日に臨む。首位からスタートしたジル・マクギルは、通算4アンダーの4位タイに後退。韓国期待の18歳、エイミー・ヤンも通算2アンダー、8位タイと順位を落としている。初日大きく出遅れたロレーナ・オチョアは、通算2オーバー、27位タイまで浮上しているが、優勝には厳しい状況となっている。なお、ディフェンディングチャンピオンのメーガン・フランセラは予選通過を果たせないまま、大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 マスターカードクラシック honoring アレヨ・ペラルタ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。