ニュース

米国女子キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 キア・クラシック
期間:03/26〜03/29 パークハイアットアビアラリゾート アビアラGC(カリフォルニア州)

横峯さくらは米ツアー初Vならず カーが通算17勝目

◇米国女子◇キア・クラシック 最終日◇アビアラGC(カリフォルニア州)◇6593ヤード(パー72)

混戦の優勝争いを制したのは、3打差を追ってスタートしたクリスティ・カー。13番から4連続バーディを奪うスパートで通算20アンダーまで伸ばし、13年「キングスミル選手権」以来となる通算17勝目を鮮やかな逆転で決めた。

首位に3打差の3位から最終日を出た横峯さくらは4バーディ、4ボギーとスコアを伸ばせず、通算13アンダーの8位で米ツアー初優勝はならなかった。

横峯はスタートから2連続ボギーとつまずきながらも前半に1つ伸ばし、3打差をキープしたままハーフターン。しかし、10番、12番と続いたボギーからの挽回はならず、サンデーバックナイン序盤での失速が大きな痛手となった。

通算18アンダーの2位にイ・ミリム(韓国)。通算17アンダーの3位に世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)。さらに1打差の4位にアリソン・リーが続いた。
47位から出た宮里藍は2バーディ、ノーボギーラウンドにまとめ、通算5アンダーの41位に浮上。同順位だった宮里美香は「75」と崩れ、通算イーブンパーの63位で4日間を終えた。

関連リンク

2015年 キア・クラシック

  • 2015/03/26~2015/03/29
  • 優勝:C.カー
  • 賞金総額:1,700,000US$
  • パークハイアットアビアラリゾート アビアラGC(カリフォルニア州)



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~