ニュース

米国女子ジャイアントイーグルLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ジャイアントイーグルLPGAクラシック
期間:07/27〜07/29 場所:スコークリークCC(オハイオ州)

こちら本命、朴セリが10アンダーで抜け出した

2001/07/29 09:00


米国女子ツアー「ジャイアントイーグルLPGAクラシック」の2日目。初日首位タイと絶好のスタートを切った朴セリが、連日の67をマーク。通算10アンダーで2位に2打差をつけ今シーズンに向け4勝目に王手をかけた。

7番パー4でこの大会はじめてのボギーを叩いたが、初日を上回る6バーディを奪った。4、6、11、13番ホールでは連日のバーディ、相性のいいホールは最終日にもバーディをとる可能性が高く、崩れる気配をまったく感じさせない。

<< 下に続く >>

朴を追うのは8アンダーのT.グリーン。3アンダーの7位からスタートしたグリーンは、朴と同じくスコアを5つ伸ばし単独2位に付けている。 グリーンと同じく7位からスタートしたS.スタインハワーもスコアを4つ伸ばし7アンダーで単独3位に付けている。

また、ディフェンディングチャンピオンのD.デラシンも6アンダーの4位タイに浮上してきた。地元アメリカの期待がかかる20歳のデラシンが、ツアー2勝目に向け朴を逆転することができるか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ジャイアントイーグルLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!