ニュース

米国女子ミケロブライトオープン at キングスミルの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ミケロブライトオープン at キングスミル
期間:05/01〜05/04 場所:キングスミルS&P(バージニア州)

今週も韓国勢か!?グレース朴が首位

バージニア州ウィリアムズバーグにあるキングスミルS&Pで開催されている、米国女子ツアー「ミケロブライトオープン at キングスミル」。初日、2日目と首位をキープしていたメキシコのロレーナ・オチョアは、スコアを1つ落とし6アンダー3位タイに後退。同じく首位からスタートした韓国のグレース朴が、2ストローク伸ばし9アンダーで単独首位に立った。

2日目の前半大きくスコアを伸ばしながら、終盤2つのボギーでスコアを落としたグレースは、3日目に入ってもボギーが先行し伸び悩んだ。しかし、後半スコアを伸ばし再び首位に返り咲いた。特に前日ボギーを叩いた15番と18番ホールでバーディを奪うところは、見事なリベンジだった。

<< 下に続く >>

首位を1打差で追うのは、前日出入りの激しいゴルフながらスコアを伸ばしてたクリスティ・カーだ。前日とは別人のような堅実なゴルフで3バーディを奪い8アンダー、ツアー2勝目を狙う。

さらに2打差の6アンダー3位には、オチョアと並び韓国のH-W.ハン、スーザン・ペターセンが入っている。前半4番でボギーを叩き耐えるゴルフになったハンは、後半4つのバーディを重ねカーと同じく3ストローク伸ばしている。

韓国勢の活躍に待ったをかけたいのが、日本の福嶋晃子だ。2日目終了時点では首位に1打差の3位まで浮上した福嶋だが、この日はスコアを3つ落とし13位まで後退してしまった。同じく小林浩美も、2ストローク落とし通算4オーバーまでいったが、周囲も手こずっていたため46位は変わらない。

今週は面白い展開になっている。2週連続優勝を狙う朴セリと、賞金ランキングで首位に立つアニカ・ソレンスタムも仲良くスコアを1つ伸ばし、首位と4打差の6位タイ。明日最終日のチャージをどこまでかけられるか注目が集まる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ミケロブライトオープン at キングスミル




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!