ニュース

米国女子ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&Gの最新ゴルフニュースをお届け

前週の予選落ちから気持ち切り替え、宮里藍が6位Tの好発進!

◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G初日◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6,356ヤード(パー71)

3日間競技で行われる「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」初日、宮里藍が首位と3打差、6位タイの好スタートを切った。この日は2番(パー5)で「3打目のクラブ選択のミス。私らしくないジャッジだった」と、ボギーが先行するが、気持ちを切り替えた3番ではすぐさまバーディを取り返すことに成功。さらに6番(パー3)でバーディを奪い前半を折り返した。

後半に入ると、「自分の中で迷いなく8番アイアンで打てた」と11番(パー3)ではピン奥50cmにつけてバーディ、続く12番でも約4mのパットを沈めてバーディを連取し「68」でホールアウトした。「欲を言えばもう1つ欲しかったですけど、全体的には自分のゴルフができた。明日以降は最終的にはパットを決めて行けるかどうか。しっかりグリーン上で戦いたい」と、前週の予選落ちから気持ちを切り替え、上位争いに意欲を見せた。

初日に首位に立ったのはベネズエラのヴェロニカ・フェリバート。7バーディ、1ボギーの「65」をマークして単独首位に立っている。さらに1打差、5アンダーの単独2位には、「ウェグマンズLPGA選手権」を制した中国のフォン・シャンシャンがつけている。日本で行われた国内女子ツアー「ヨネックスレディス」でも1勝を飾るフォンが好調をキープしている。4アンダーの3位タイにはハー・ミジョン(韓国)、朴仁妃(韓国)、カリン・イシェール(フランス)の3選手が続いた。

さらに日本勢では櫻井有希が、2アンダーの9位タイ。宮里美香上田桃子が、1アンダーの19位タイ、野村敏京が1オーバーの55位タイ、金子絢香は4オーバーの110位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!