ニュース

米国女子マニュライフファイナンシャルLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

朴仁妃が首位をキープし最終日へ 金子が38位に浮上

◇米国女子◇マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック 3日目◇グレーサイロGC(カナダ)◇6274ヤード(パー72)

大会2日目の第2ラウンドは21時22分にサスペンデッドになり、3日目午前6時45分に再開。7名の選手が早朝からプレーし、その後行われた第3ラウンドで首位に立っているのは韓国の朴人妃。スコアを5つ伸ばして通算14アンダー、2位に2打差で最終日を迎えることになった。

通算12アンダー2位タイはブリタニー・ラングソ・ヒキョン(韓国)の2人。序盤からスコアを伸ばしたソ・ヒキョンとは対象的に15番までパーの山を築いたラングは、16番、17番と連続バーディを奪うと、最終18番パー5ではイーグルを奪い、上がり3ホールで4つスコアを伸ばした。

同じく2位タイからスタートしたフォン・シャンシャン(中国)は、前半にボギーを2つたたき、後半にバーディを3つ奪うものの、スコアを1つ伸ばすに留まり、通算9アンダー5位タイに後退。メジャー勝利に続く2試合連続優勝には5打差を逆転する必要が出てきた。

日本勢で予選を通過した金子絢香は2バーディ、1ボギーとスコアを1つ伸ばして通算2アンダー38位タイ。上田桃子はスコアを1つ落として通算イーブンパーの52位タイに後退した。2日目までに予選2ラウンドを終えていた宮里藍片平光紀は、全選手が第2ラウンドを終えた時点で予選落ちが確定している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!