ニュース

米国女子マニュライフファイナンシャルLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

金子、上田が奮起!宮里藍は予選落ち秒読み

◇米国女子◇マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック 2日目◇グレーサイロGC(カナダ)◇6274ヤード(パー72)

初日が雷の影響でサスペンデッドになったため、2日目は第1ラウンドの残りが行われ、その後第2ラウンドがスタート。全選手ホールアウトすることは出来ないまま21時22分、日没により2日連続のサスペンデッドとなった。

暫定単独首位は通算9アンダーの朴仁妃(韓国)。第2ラウンドで7ストローク伸ばして21位タイから浮上してきた。1打差の暫定2位タイには通算8アンダーのブリタニー・ラングソ・ヒキョン(韓国)、さらに2試合連続優勝を狙うフォン・シャンシャン(中国)の3人。

ラングは2度の3ホール連続バーディでスコアを伸ばした。一方ヒキョンは、前半にスコアを4つ伸ばし9アンダーまでスコアを伸ばす。17番でダブルボギーをたたいたが、最終18番でバーディを奪い返した。シャンシャンは前半スコアを伸ばせなかったが、後半に3つ伸ばして上位に再浮上した。

さらに1打差の通算7アンダー暫定5位タイは、レクシー・トンプソンとケティ・フチャー、初日暫定首位だったサンドラ・チャンキーヤといった米国人選手を含む7人となっている。

今週、日本からは4名が出場。上田桃子金子絢香の2人が通算1アンダーの暫定46位タイで決勝ラウンド進出は確定的に。今季ツアー1勝を挙げている宮里藍は初日の出遅れを取り戻すどころか、通算7オーバーまでスコアを崩して暫定126位タイ。この試合がツアーデビュー戦となった片平光紀も宮里と同じく126位タイで予選落ちは避けられない状況だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。