ニュース

米国女子クラフトナビスコ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 クラフトナビスコ選手権
期間:03/29〜04/01 ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

ユ・スンヨンがプレーオフを制しメジャー初タイトルを獲得!

◇米国女子メジャー初戦◇クラフトナビスコ選手権 最終日◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6,738ヤード(パー72)

首位タイでスタートした世界ランク女王ヤニ・ツェン(台湾)とツアー未勝利のカリン・ショディン(スウェーデン)の一騎打ちと思われた最終日は、ソ・ヒキョンキム・インキョンユ・スンヨンら韓国勢が優勝争いに加わり、一時は首位タイに4選手が並ぶ大混戦となった。

上位陣が伸び悩みを見せる中、インキョンが手堅いプレーでスコアを伸ばし、17番(パー3)でバーディを奪うと、通算10アンダーで単独首位に抜け出した。迎えた最終18番(パー5)、パーでフィニッシュすればタイトル獲得に大きく前進する状況で、約30cmのパーパットを外してまさかの3パットのボギー。通算9アンダーでホールアウトしたスンヨンと並びプレーオフへ突入し、両者初のメジャータイトル獲得に向け譲らぬ大一番となった。

そのプレーオフ1ホール目で、スンヨンがバーディを奪って早々に勝負あり。4位タイからスタートしたスンヨンが劇的な逆転勝利でメジャー初タイトルを飾り、2010年の「サイベース・マッチプレー選手権」以来となるツアー通算2勝目を手にした。

3週連続優勝のかかるヤニは、前半に3つのボギーを叩き後退。後半に2ストローク伸ばして粘るも、通算8アンダーの単独3位でフィニッシュした。通算7アンダーの4位タイには前年覇者のステーシー・ルイスエイミー・ヤンソ・ヒキョン、カリン・ショディンが並んだ。

日本勢は、宮里藍が2バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「76」を叩いて、通算5オーバーの56位タイ。上田桃子は4バーディ、6ボギーと2ストローク落として、通算6オーバーの66位タイ。馬場ゆかりは2バーディ、5ボギーの通算7オーバー、70位タイでフィニッシュした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 クラフトナビスコ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。