ニュース

米国女子エビアンマスターズ by Societe Generaleの最新ゴルフニュースをお届け

2年ぶりの優勝を狙う宮里藍など17人の日本人選手が出場!

米国女子ツアー第13戦「エビアンマスターズ」が、7月21日(木)から24日(日)までの4日間に渡り、フランスにあるエビアンマスターズGCで開催される。翌週には英国で「全英リコー女子オープン」が開催されることもあり、多くのトッププロが出場する。そして日本からも今年は18名が出場を予定している。

昨年の大会は首位と2打差の単独2位で最終日を迎えた申智愛(韓国)が、5ストローク伸ばして逆転優勝を果たした。申はこの勝利で世界ランキング1位の座に返り咲いている。現在はそのランキングで4位となっている申が大会連覇を狙う。

日本勢の18名だが、昨年の大会でトップ10入りを果たした宮里美香馬場ゆかり不動裕理や、2009年にこの大会でツアー初優勝を果たした宮里藍に加え、世界ランキングの資格により佐伯三貴北田瑠衣上原彩子茂木宏美上田桃子飯島茜服部真夕福嶋晃子金田久美子野村敏京笠りつ子森田理香子大山志保が出場する。

米国女子ツアーは2週前にメジャー第3戦を終えたばかりだが、今週の大会を挟んで次週には今季のメジャー最終戦を迎える。世界の強豪はそのメジャー大会を見据えた最終調整も兼ねて今大会に挑んでくるが、日本人選手たちがどのような戦いを見せてくれるか、注目はつきない。

【主な出場予定選手】
申智愛、宮里美香馬場ゆかり不動裕理宮里藍佐伯三貴北田瑠衣上原彩子茂木宏美上田桃子飯島茜服部真夕福嶋晃子金田久美子野村敏京笠りつ子森田理香子大山志保、ヤニ・ツェン、クリスティ・カースーザン・ペターセン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 エビアンマスターズ by Societe Generale




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。