ニュース

米国女子オフィスデポ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 オフィスデポ選手権
期間:09/30〜10/02 トランプナショナルGC(カリフォルニア州)

アニカ、P.クリーマーは低迷、東尾理子が暫定90位タイ

カリフォルニア州のトランプナショナルGCで開催されている、米国女子ツアー第26戦「オフィスデポ選手権」の2日目。霧のためスタート時間が遅れ、ほぼ半数の選手がホールアウトできないまま、日没サスペンデットとなった。そんな中、暫定トップに立ったのが、韓国のハン・ヒー・ウォン。日本の東尾理子はまだ12ホール残しているものの、通算1オーバー、暫定90位タイと低迷している。

この日のハンは、10番のスタートホールでいきなりバーディ発進するなど勢いに乗り、その後も13番から連続バーディを奪取。5つのバーディを重ねた。2つのボギーを叩いているも、3つスコアを伸ばし、通算9アンダーで単独トップとなった。

通算7アンダーの暫定2位タイには、ホールアウトしていないものの、カトリーナ・マシューら2人。通算7アンダーでトップをうかがっている。また、女王アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)は、3つスコアを伸ばし、暫定21位タイまで浮上している。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 オフィスデポ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。