ニュース

米国女子サイム・ダービー LPGA マレーシアの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 サイム・ダービー LPGA マレーシア
期間:10/22〜10/24 場所:クアラルンプールG&CC(マレーシア)

好調美香、首位スタート!桃子、藍は大きく出遅れる

米国女子ツアーの第22戦「サイム・ダービー LPGA マレーシア」が、マレーシアのクアラルンプールG&CCで開幕。宮里美香とJ.Y.リー(韓国)が5アンダーで首位に並び立っている。

宮里美香が乗っている。10月に開催された「日本女子オープンゴルフ選手権競技」で悲願の初優勝を手にした宮里美香は、その後アメリカの「ナビスターLPGAクラシック」で8位タイに入るなど好成績をマーク。その勢いはとどまるところ知らず、今大会でも途中雨の中断が入ったにもかかわらず5バーディ、ノーボギーという見事な内容で首位。J.Y.リーとその座を分け合いながら、初代女王へ向け好スタートを切っている。

その一方で桃子、藍の出遅れは深刻。桃子は前半からボギーが先行し、最後に辛うじてバーディを奪うのが精いっぱいで4オーバー、47位タイ。藍は1ボギー、2ダブルボギーの5オーバー、51位タイ。両者とも苦しい初日となったが、残り2日での巻き返しに期待したい。

その他、H.W.ハン(韓国)が4アンダーで単独3位。続く3アンダー、4位タイにはミシェル・ウィー、マリア・ヨース(スウェーデン)ら4人。また、現在賞金ランキングトップに立つ申智愛(韓国)は、2アンダー、8位タイ。同2位のチェ・ナヨン(韓国)は43位タイ、同3位のヤニ・ツェン(台湾)は47位タイと大きく出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 サイム・ダービー LPGA マレーシア




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!