ニュース

米国女子トレスマリアス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 トレスマリアス選手権
期間:04/29〜05/02 トレスマリアスレジデンシャルGC(メキシコ)

藍10アンダー、女王の目の前で爆発単独首位!

2010/04/30 10:34


米国女子ツアー第6戦「トレスマリアス選手権」が、メキシコにあるトレスマリアスレジデンシャルGCで開幕。ロレーナ・オチョア(メキシコ)と共にラウンドした宮里藍が10アンダーで単独首位に立っている。

引退表明したばかりの女王オチョアと同組でスタートとなった宮里藍。開幕2連勝の勢いは衰えず、今大会でもインの前半から大爆発。立ち上がりの2番でバーディを奪うとそこから4連続バーディの荒稼ぎ。さらに連続バーディを追加して前半終了。アウトの後半も好調を維持し、2度の連続バーディをマーク。いきなり10アンダーの大爆発で単独首位。
次代の女王候補に名乗りを挙げた藍がオチョアに引導を渡すのか、注目したい。

そのオチョアもインの前半、イーグルスタートを決めると、藍に刺激を受けたのか、2ボギーを叩きながら、4バーディを奪って折り返し。アウトの後半も女王の意地でスコアを伸ばし7アンダーとして、次代女王候補の一人、ミッシェル・ウィと並んで3位タイで初日を終えている。地元メキシコの大会で引退の花道を飾りたいオチョア。その最後の輝きから目を離せない。

オチョアの上を行く単独2位につけたのは、ルーキーのアザハラ・ムニョス(スペイン)。1イーグル8バーディ、2ボギーと堂々のプレーぶりで8アンダー。新星誕生の可能性も十分だ。続く通算6アンダー、5位タイにはマリアーヨ・ウリベ(コロンビア)とカレン・スタップルス(イングランド)が並び、宮里美香は1オーバー、56位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 トレスマリアス選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。