ニュース

米国女子クラフトナビスコチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 クラフトナビスコチャンピオンシップ
期間:04/01〜04/04 ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

横峯さくらが首位と4打差9位!藍は無念の予選落ち

カリフォルニア州にあるミッションヒルズCCで開催されている、米国女子メジャー第1戦「クラフトナビスコチャンピオンシップ」の2日目、前日に引き続いた晴天に風も弱く、上位は順調にスコアを伸ばした。

この日、首位に浮上したのは韓国のキム・ソンヒー。3アンダー3位タイからスタートしたキムは、4バーディノーボギーの安定したゴルフで通算7アンダーへとスコアを伸ばした。07年にLPGAツアーに参戦して以来、何度も上位フィニッシュをしているキムだが、未だに優勝は無い。自身初優勝をメジャー大会で飾れるか、残り2日に注目だ。

そのキムを1打差で追うのは、いずれもメジャー優勝経験者のカレン・スタップルズ(イングランド)、ロレーナ・オチョア(メキシコ)、クリスティ・カーの3選手。通算5アンダーの5位タイには、ステイシー・ルイスとカリー・ウェッブ(オーストラリア)が続いている。

日本勢では、初日に2アンダー10位タイの好スタートをきった横峯さくらが、スコアを1つ伸ばして通算3アンダーの単独9位に順位を上げた。7名が出場している日本勢の中で、6名が予選を通過。唯一予選落ちとなってしまったのが、今季米ツアー開幕戦から2連勝を果たした宮里藍。36ホールで1つのバーディも奪えずに、通算7オーバーの80位タイでメジャー初戦を終えることになった。

横峯に続くのは、通算1オーバー24位タイの三塚優子有村智恵の2人。日本ツアーからスポット参戦している選手たちの活躍が目覚しい。さらに通算4オーバー53位タイに諸見里しのぶ、通算5オーバー60位タイに宮里美香、通算6オーバーの66位タイに上田桃子が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 クラフトナビスコチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには今綾奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。