ニュース

米国女子クラフトナビスコチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 クラフトナビスコチャンピオンシップ
期間:04/01〜04/04 ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

横峯さくら10位タイ!藍は52位タイ

米国女子ツアーの今季メジャー第1戦「クラフトナビスコチャンピオンシップ」が、カリフォルニア州にあるミッションヒルズCCで開幕。初日のラウンドを終え、スーザン・ペターセン(ノルウェー)が5アンダーで単独首位に立った。

「これ以上ない最高のスタートが切れた」とラウンドを振り返るペターセン。ドライバーショットが好調で、この日のフェアウェイキープ率は100%。パーオンに関しても2ホールで外したが、これもグリーン周りで問題なし。「今までこのコースで経験した中で最もグリーンが硬い」と言うだけに、ティショットでのフェアウェイキープがスコアを伸ばす要因となった。

1打差の4アンダー単独2位にロレーナ・オチョア(メキシコ)がつけている。さらに1打差の3アンダー3位には、カリー・ウェブ(オーストラリア)、カレン・スタップルズ(イングランド)、ヤニ・ツェン(台湾)など、7人が並んでいる。

日本勢は7名が出場し、その最上位は横峯さくらの2アンダー10位タイ。次いでイーブンパーの23位タイに上田桃子。1オーバー35位タイに有村智恵宮里美香が並び、2オーバーの52位タイに宮里藍三塚優子諸見里しのぶの3人が並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 クラフトナビスコチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには今綾奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。