ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

単独首位に黄アルム 斉藤愛璃が1打差の2位

◇国内女子◇ニチレイレディス 初日◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉県)◇6584yd(パー72)

ツアーのトップ選手が集結した3日間大会は、2009年以来のツアー2勝目を狙う黄アルム(韓国)が5バーディ、ノーボギーの「67」をマークし、5アンダーの単独首位発進を決めた。

1打差の2位タイに斉藤愛璃イ・ナリ李知姫(ともに韓国)の3人。さらに1打差の5位タイにペ・ヒキョン、金ナリ(ともに韓国)、茂木宏美笠りつ子フェービー・ヤオ(台湾)が並んでいる。

賞金ランキングトップを快走するイ・ボミ(韓国)は大山志保松森彩夏らと同じ2アンダーの10位タイ。飯島茜香妻琴乃、大会連覇を狙う申ジエ(韓国)が1アンダーの18位タイで2日目を迎える。

前週「サントリーレディス」で今季2勝目を飾った成田美寿々は1オーバーの35位タイと静かなスタート。アマチュアの勝みなみは3バーディ、7ボギー、1ダブルボギーの「78」で6オーバーの89位タイと出遅れた。

関連リンク

2015年 ニチレイレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~