ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

鈴木愛が貯金で首位堅守 上田桃子、大江香織が1打差を追う

2014/09/13 16:12

◇国内女子メジャー◇日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目◇美奈木ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6,645 ヤード(パー72)

アンダーパーにわずか7選手と、スコアメイクに苦しむ展開が繰り広げられたメジャー3日目、後続に4打差で首位から出た鈴木愛が、3バーディ2ボギー2ダブルボギーの「75」で回り、スコアを通算4アンダーと落とすも、前日までの貯金で首位堅守。宮里藍(21歳83日/06年)の記録を上回る大会最年少優勝記録をかけ、最終日に臨む。

首位と1打差、通算3アンダーに2位タイには、ともに3ストローク伸ばして8位から浮上した上田桃子大江香織の2選手。通算2アンダーの4位タイに成田美寿々、申智愛、黄アルムの3選手が並んだ。単独2位から出た穴井詩は通算1アンダーの7位に後退した。

なお、昨年覇者のイ・ボミ(韓国)は、一身上の都合により10ホールを終えた時点で途中棄権した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。