ニュース

国内女子ミズノレディースゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

岡本綾子は後退。李英美が大逆転の勝利。

1996/08/04 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 イ・ヨン・ミ -4 212
2 大城あかね -3 213
2 岡本綾子 -3 213
2 斉藤裕子 -3 213
2 野呂奈津子 -3 213
6 元載淑 -2 214
6 服部道子 -2 214
8 ク・オッキ -1 215
8 J.セビル -1 215
8 肥後かおり -1 215

スコア詳細を見る

この日も34度近い猛暑の中、独走態勢かと思われた岡本綾子はインに入って3ボギー。更に最終ホールでダボとして大きく後退。「本当にきょうは最低」のプレーとなってしまった。「もうラッキーっ」だったのは首位から6打差でスタートした李英美。2番ロングでセカンドの4Wを乗せていきなりイーグル。その貯金を最後まで保った形で優勝にもちこんだ。「優勝しようという気持ちで優勝したんではなく、ほんとうにタナボタ。プレッシャーもなにもなかったし」この勝利で賞金ランキングも9位。暑さもふっとぶ大逆転となった。


特集SPECIAL

プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには川﨑志穂プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~