ニュース

国内女子カトキチクイーンズゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

木村敏美、4アンダー単独首位

カトキチクイーンズ2日目。前日首位からスタートした木村敏美が4アンダーで単独の首位。同じく首位スタートだった武田久子は今日の3オーバーで4位に後退した。69をマークした中野晶が2位。3位に大場美智恵。初日8オーバー88位だった岡本綾子は69をマークして一気に34位まで順位を上げてきた。

「今日はパターに救われました」とは木村敏美。ショットの調子がいまいちだという。体調もよくない。ラウンド中、前の組みが詰まってゆっくりしたペースに助けられた。「アイアンが悪かったから大変でした。でもティショットはいいのにねぇ」 それでも昨日と同じくボギーの次に確実にバーディを決めるプレーで、3バーディ、2ボギーとした。

<< 下に続く >>

4バーディ、1ボギーで69とした中野晶。「調子がいいのとはちょっと違うけど、思いがけず長いパットが入りました。今週からアイアンを変えいるんですが、だんだんフィーリング合ってきたようですね」

藤井かすみは「前週(那須小川)では最終日にロケットスタートと言っておきながら不発だったので、今週こそはなんとかしたいですね」 ショットの調子はいい、あとはパットが入るかどうか。「チャンスの距離をしっかり決めたい」 試合後はキャディに向かって「よし、明日はロケットスタートだ!!」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2000年 カトキチクイーンズゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!