ニュース

国内女子明治チョコレートカップの最新ゴルフニュースをお届け

大山志保がスコア伸ばせずも2位に2打差で単独首位をキープ!

北海道の札幌国際CC島松コースで開催されている、国内女子ツアー第16戦「明治チョコレートカップ」の2日目。梅雨のない北海道ならではのカラッとした晴天、気温も23度程度とゴルフをするには最高のコンディションとなった。

初日6アンダーの単独首位で飛び出した大山志保がどこまでスコアを伸ばすか、注目が集まったが、この日の大山は出入りの激しいゴルフとなってしまった。2番パー3でバーディを先行させるが、3番、4番を連続ボギー。中盤スコアを伸ばすが、後半の16番、17番の連続ボギーでスタート時点の6アンダーに戻してホールアウトした。

<< 下に続く >>

「今日はアプローチとパッティングで集中力を欠いてしまった。明日は、2位とのスコアは考えず、とにかくスコアを伸ばしていきたい。出来れば2桁アンダーを狙いたい」。全米女子オープンで一回り大きくなった大山が、帰国初戦を勝利で飾るか最終日の戦いに注目だ。

首位大山と2打差の4アンダー単独2位は西塚美希世。さらに2打差の2アンダーには、初日4アンダー単独2位につけていた馬場ゆかり。注目選手では、大山と同じく全米女子オープン帰りの全美貞
が、2ストローク伸ばしイーブンパーの14位タイに浮上してきた。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 明治チョコレートカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!