ニュース

国内女子LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

川﨑充津子が単独トップ!6年連続賞金女王を目指す不動裕理は6位タイ

国内女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ」が、宮崎県にある宮崎カントリークラブで開幕。不動裕理の6年連続賞金女王、そして大会3連覇に注目が集まる中、トップに立ったのが川﨑充津子だった。

川崎は3バーディ、ノーボギーという安定したプレーで、後続に1打差をつけて最高のスタートを切った。各選手が難しいコースセッティングに苦しみスコアを伸ばせない中、最後まで集中力を切らさなかったのが功を奏している。

さらに、2アンダーの単独2位には、現在賞金ランキング3位の大山志保がつけ、1アンダーの3位に茂木宏美が続いている。この日は上位3人以外、アンダーでのラウンド者がいないという厳しい展開になっている。

あらゆる意味で重要な戦いになる不動も、1オーバーとスコアを伸ばせずじまい。ポジションは6位タイと、現在賞金ランキング1位の宮里藍を抜き、賞金女王になるための最低条件「2名までの14位タイ以上」をクリアしているものの、まだまだ予断を許さない状況だ。また、この大会初出場の横峯さくらは、3オーバーの13位タイで初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。