ニュース

国内女子クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

不動ら4人がトップに並ぶ大混戦!注目のグレース朴も首位と3打差へ浮上

千葉県の京葉カントリー倶楽部で行われている国内女子ツアー第17戦「クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント」の2日目。この日は軒並み上位陣がスコアを伸ばしていく中、通算8アンダーで、トップタイに不動裕理藤井かすみ、那須美根子、呂雅惠の4人が並ぶという大混戦になった。

勝負は後半に入って大きくもつれた。熾烈なトップ争いは、不動、那須が15番でバーディを奪い、呂と並び首位タイの座に躍り出てから始まった。17番で藤井がバーディを奪うと、瞬く間にトップに4人が並ぶ展開となる。そして最終18番では、不動がサードショットをバーディチャンスにつけたが、これを外して惜しくもパー。単独首位になるチャンスを逃している。いずれにしても最終日、この中から誰が抜け出しても、おかしくない状況だ。

また、今大会注目の招待選手、グレース朴(韓国)も3つスコアを伸ばし、通算5アンダーの8位タイまで浮上。逆転優勝へ向けて好ポジションにつけている。さらに、前日2位タイに順位を上げて期待された北田瑠衣だったが、この日は2バーディ5ボギー1ダブルボギーと大きく崩れた。結果的には5つスコアを落として、通算イーブンパーの32位タイへ後退している。

そのほかの選手では、横峯さくらが1バーディ3ボギーの通算1オーバー、40位タイでホールアウト。明日どこまで上位に食い込んでこれるか期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。