ニュース

国内女子ベルーナレディースカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

藤井が今季2勝目!期待のアマ宮里は9位タイに終わる

群馬県の小幡郷ゴルフ倶楽部で行われている、国内女子ツアー第14戦「ベルーナレディースカップゴルフトーナメント」の最終日。単独首位からスタートした藤井かすみが、通算12アンダーの大会レコードを出して、今季2勝目、通算9勝目を挙げた。

前半安定したプレーを見せていた藤井だったが、圧巻だったのは15番パー5でのイーグル。2オンに成功し、イーグルパットを見事にねじ込んだ。昨日ラウンド後、アマチュアには負けられないと語った通りの結果で、試合を盛り上げた。

2日目2位につけ、優勝した藤井と共に最終組を回った期待のアマチュア15歳の宮里美香だったが、この日は2バーディ3ボギーの1オーバーとスコアを崩し、9位タイに終わった。最年少優勝がかかっていただけに残念な結果となったが、今後が更に期待できるパフォーマンスを見せた。

2位には実力通り、ベテラン木村敏美が、この日4アンダーで回り通算10アンダーで食い込んだ。前日一歩後退した注目の横峯さくらは、猛チャージをかけ5バーディノーボギーで猛追するものの及ばずの3位タイという結果に。もう一人、注目のアマチュア金田久美子は崩れて1アンダー40位タイに終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ベルーナレディースカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。