ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

福嶋晃子が単独トップに!横峯さくらは14位タイに後退

兵庫県美嚢郡吉川町の花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコースで開催されている、国内女子ツアー第4戦「スタジオアリス女子オープン」の2日目。2位タイからスタートした福嶋晃子が、各選手スコアを崩す中、粘りを見せ、通算イーブンパーの単独トップに躍り出た。

この日の福嶋は、12番でトリプルボギーを叩いたものの、連続バーディを含む5つのバーディを奪取。3つのボギーもあったものの、攻撃的な内容で、他の上位陣がスコアを崩す中、1つスコアを落とすにとどまり、単独トップで最終日を迎える。

<< 下に続く >>

単独トップからスタートした大山志保は、我慢の1日。なかなかバーディが奪えずボギーが先行し、2バーディ、3ボギー、2ダブルボギーと5つスコアを落とし、通算3オーバーでホールアウト。藤井かすみらと共に、3位タイの位置から最終日のチャージにかける。

また、注目の横峯さくらも、5つスコアを落とす苦しい展開で、通算5オーバーの14位タイに順位を落としている。そのほかディフェンディングチャンピオンの服部道子は、通算4オーバーの8位タイに。米女子ツアーから一時帰国して出場の諸見里しのぶは、ツアー初優勝を飾ったばかりの飯島茜らと共に、10オーバー、45位タイで、何とか予選を通過した。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!